Chemistry and Application of Nanocarbon Materials

大学院生募集中!

我々のグループでは、化学のエッセンスを取り入れナノカーボン物質の分離・修飾・変換を行うことで、機能や高性能をもつ材料創出を行うとともに、社会実装に繋がる応用を目指しながら、日々研究を進めています

お知らせ

2022年4月より物性化学研究室として研究することになりました(居室・実験室はそのままです)

トピックス

2022.9.23

CNTのゲル化に関する関する論文がChem. Lett.にアクセプトされました(阿波賀先生との共同研究)。

2022.9.23

応用物理学会に参加しました。柴田くん(M2)がポスター発表を行いました。

2022.9.6

学際統合物質科学研究機構のHPが開設されました。

2022.9.3

C's Meetingに参加しました。取りまとめの百合野先生、ありがとうございました!

2022.9.2

松永さん(D1)、柴田くん(M2)が第59回炭素材料夏季セミナーにて発表を行いました。

松永さんがポスター賞を受賞!おめでとう!

2022.8.3

中国・吉林大学の学生向けに、オンライン研修を行いました。

2022.7.1

大町の所属が学際統合物質科学研究機構に異動になりました。

2022.6.30

書籍二次電池材料に関する最新技術開発にて、硫黄修飾グラフェンの合成とバッテリー部材への応用について執筆を担当しました。

2022.4.21

松永さん(D1)のCNTへの高温安定化学ドーピング法に関する論文がAIP AdvancesSpecial Collection on Advances in Low Dimensional and 2D Materialsとしてに公開されました!(オープンアクセスで誰でも読めます)

松永さん、おめでとう

2022.4.4

千田さん(B4)が大町グループに配属されました。

ようこそ!

2022.4.1

「化学と工業」4月号の支部発話題欄に寄稿しました。

水系2相抽出による半導体カーボンナノチューブの分離とトランジスタ応用についての内容です。

2022.4.1

松永優希さん(D1)が日本学術振興会 特別研究員(DC1)に採用されました!

おめでとうございます!

2022.4.1

HPをいろいろと変更。アドレスも変わりました!

最近の論文

CNT gels formed by a triptycene analogue enabling coexistence of CNT-gelator and intergelator interactions

Ushiroguchi, R.; Suizu, R.; Matsunaga, Y.; Omachi, H.; Doi Y.; Masubuchi, Y.; Bandow, S.; Awaga, K.

Chem. Lett. 2022, accepted. DOI: 10.1246/cl.220319

Highly temperature-tolerant p-type carbon nanotube transistor doped with 1,4,5,8,9,11-hexaazatriphenylenehexacarbonitrile

Matsunaga, Y.; Hirotani, J.; Omachi, H.

AIP Adv. 2022, 12, 045322. DOI: 10.1063/5.0087868 (Open Access)

Special Collection on Advances in Low Dimensional and 2D Materials

Exfoliation of Al-residual multilayer MXene using tetramethylammonium bases for conductive film applications

Saita, E.; Iwata, M.; Shibata, Y.; Matsunaga, Y.; Suizu, R.; Awaga, K.; Hirotani, J.; Omachi, H.

Front. Chem., 2022, 10, 841313. DOI: 10.3389/fchem.2022.841313 (Open Access)

Cross-linking gelation of isomaltodextrin for the chromatographic separation of semiconducting carbon nanotubes

Matsunaga, Y.; Hirotani, J.; Ohno, Y.; Omachi, H.

Appl. Phys. Express, 2021, 14, 017001. DOI: 10.35848/1882-0786/abd28b