Invited Lectures

(26) イソマルトデキストリンを用いた半導体性カーボンナノチューブの分離と薄膜トランジスタ応用

日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022


(25) Organic synthetic approaches to nanocarbon-based hybrid materials

The 60th Anniversary Fullerenes-Nanotubes-Graphene General Symposium, online, 2021.


(24) 有機化学を基盤とするナノカーボンエレクトロニクスへの展開

2020 先端化学研究会, オンライン, 2020


(23) イソマルトデキストリンを用いた水系2相分離による 半導体性カーボンナノチューブ抽出と薄膜トランジスタ応用

第81回応用物理学会秋季講演会、オンライン、2020


(22) Molecular engineering for nanocarbon electronics

E-MRS 2020 Spring Meeting, Strasbourg, France, 2020. (postponed due to COVID-19)


(21) カーボンナノチューブを用いた 1 次元ナノ物質の合成および薄膜トランジスタ応用

高分子学会九州支部大学間連携フォーラム、福岡、2020年 (cancelled due to COVID-19)


(20) ナノカーボン材料の分子エンジニアリング

炭素材料学会第6回次世代の会、岡山、2019


(19) Nanocarbon Materials for Electronics: Battery and Transistor Applications

NANOTEXNOLOGY 2019, Thessaloniki, Greece, 2019.


(18) Polymer and Nanocarbon Chemistry: toward Conductive Material Applications

Okada Group Seminar, Tsukuba, Japan, 2019.


(17) カーボンナノチューブの内部空間を利用した新奇1次元ナノ物質の創製

日本化学会第99春季年会, 神戸, 2019


(16) 含硫黄試薬による酸化グラフェンの変換

2018 先端化学研究会, 大阪, 2018


(15) Oxidative Degradation of Carbon Nanotubes and Extraction of Encapsulated Materials

ATI研究助成成果発表会、東京、2018


(14) カーボンナノチューブを用いた材料創製「1次元ナノ物質の合成とトランジスタ応用」

京都大学エネルギー理工学研究所 第11回センター談話会、名古屋、2018


(13) 半導体性単層カーボンナノチューブの高効率分離法の開発と薄膜トランジスタへの応用

統合物質創製化学推進機構 第3回統合物質シンポジウム 「物質創製化学の新潮流」、京都、2017


(12) カーボンナノチューブの化学:基礎研究と応用研究

2017年名古屋大学オープンキャンパス、名古屋、2017


(11) Challenges to Carbon Nanotubes by Organic Chemist

Okada Group Seminar, Tsukuba, Japan, 2017.


(10) Efficient separation of semiconductor SWNTs

Specail Session -IRENA Project by JST-EC DG RTD- 第8回ナノカーボン実用化推進研究会、東京、2017


(9) CNT-template synthesis and extraction of one-dimensional nanomaterials

6th SKKU-NU Joint Symposium on Neuroscience, Suwon, Korea, 2016.


(8) カーボンナノチューブの酸化分解反応と内包物質の抽出

第6回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン若手研究会、札幌、2016


(7) カーボンナノチューブの内部空間を利用した新物質創製

統合物質創製化学推進事業第6回統合物質シンポジウム 「次世代を拓く新物質創製化学」、名古屋、2015


(6) カーボンナノチューブの内部空間を利用した新物質創製

日本化学会第95春季年会Reaxys PhD Prizeランチョンセミナー、船橋、2015


(5) Synthesis of carbon nanotubes from cycloparaphenylenes

2014 Reaxys Inspiring Chemistry Conference, Grindelwald, Switzerland, 2014.


(4) tert-Butoxide Mediated Arylation of Single-wall Carbon Nanotubes with Iodoarenes

2nd International Conference of Smart Systems Engineering 2014, Yonezawa, Japan, 2014.


(3) 有機合成化学とナノカーボン科学へのアプローチ

ナノ構造物性研究室セミナー、つくば、2014


(2) フラーレン・金属内包フラーレンの分子構造と電子物性

物質創製化学推進事業第5回若手研究会、千歳、2014


(1) Selective Complexation and Extraction of Endohedral Metallofullerenes with Cycloparaphenylene

16th IRTG Joint Symposium, Munster, Germany, 2013.