Topics

過去のトピックス

2021年度

2022.3.25

松永優希さん(M2)が理学研究科顕彰優秀学位論文賞を受賞しました!

2022.3.25

卒業式が行われました。

2021.3.25

日本化学会 第102春季年会にて、大町がアジア国際シンポジウムでの招待講演、柴田くんが口頭発表を行いました。

お声がけいただいた白木先生、ありがとうございました!

2022.3.22

Front. Chem.論文が公開されました!(オープンアクセスで誰でも読めます)

京大の廣谷先生、名大の阿波賀先生との共同研究になります。

岩田くん、柴田くん、松永さん、おめでとう!

2022.3.1

NEDOのプロジェクトに採択されました!

2022.2.28

科研費 基盤研究(C)に研究代表者として内定しました!

2021.10.27

豊橋東高等学校にて出前講義を行いました。

2021.8.30

大学院入試が終了し、岩田くんが無事合格しました。

2021.6.28

統合物質創製化学研究推進機構 融合創発研究に採択されました。

2021.4.1

岩田くんが大町グループに加わりました。

2020年度

2021.3.25

卒業式が行われました。

2021.3.19-22

日本化学会 第101春季年会にて発表(大町、松永さん)を行いました。

2021.3.19

赤崎賞を受賞しました!(写真は理学研究科長の阿波賀先生と)

2020.12.11

M1の松永さんが研究を進めたイソマルトデキストリンのゲル化と半導体CNT分離に関する研究Appl. Phys. Express誌に採択されました!

2020.12.1

CREST細胞外微粒子への生体応答と発がん・動脈硬化症との関連の解析(研究代表者:豊國 伸哉 教授に主たる共同研究者として参画します。

2020.11.27

松本くん(M2)がCSJ化学フェスタの優秀ポスター発表賞を受賞しました!

2020.11.9-12

国際会議MNC2020にて、M2の松本くんとM1の松永さんが口頭発表(英語)を行いました。

2020.10.27

科学研究費 国際共同研究強化(B)に採択されました。ファンデルワールス材料のキャリア制御によるアクティブ熱輸送制御代表:廣谷 潤)に研究分担者として参画します。

2020.10.20-22

CSJ化学フェスタにて、M2の松本くんとM1の松永さんがポスター発表を行いました。

2020.10.1

NU部局横断イノベーション創出プロジェクトに採択されました。工学研究科の廣谷先生、創薬科学研究科の蟹江先生との共同研究プロジェクトです。

2020.9.16-18

FNTG総合シンポジウムにて口頭発表を行いました。また、M2の松本くんがポスター発表を行いました。

2020.9.11

応用物理学会秋季学術講演会にて、論文奨励賞の受賞記念講演を行いました。

2020.9.3

豊秋奨学会研究助成に採択されました

2020.8.19

名古屋大学オープンキャンパス理学部説明会にてパネリストを務めました。

2020.8.1

応用物理学会 論文奨励賞を受賞しました!

2020.7.7

統合物質創製化学研究推進機構 融合創発研究に採択されました。

2020.6.6

卒業生の林くんが研究に携わった、酸化グラフェンの水系2相分離に関する論文Japanese Journal of Applied Physics誌にアクセプトされました!

2020.6.1

コロナウイルスの影響でテーマ分けが遅れましたが、柴田 裕貴くん(B4)が大町チームに加わりました。

2020.5.30

月刊車載テクノロジーにて硫黄修飾グラフェン合成とバッテリー応用に関する研究の解説記事が掲載されました!

2020.5.16

熱架橋性アミンポリマーを利用したカーボンナノチューブ薄膜作製法に関する論文Hot paperとしてChemistry - A European Journal誌に公開されました!

フレキシブル薄膜トランジスタの応用に向けた研究で名大IMaSSの大野先生と廣谷先生との共同研究になります。

松本くん、上野くん、おめでとう!

2019年度

2020.3.25

本来なら卒業式・謝恩会が開催される予定でしたが、コロナウイルスの影響で中止になりました。

就職・進学と進路は様々ですが、皆さんの今後の活躍に期待しています!

2020.3.19

硫黄修飾グラフェン合成とバッテリー応用に関する論文Angewandte Chemie誌にEarly Viewとして公開されました!オープンアクセスで誰でも読めます!

イタリア・トリエステ大のPratoグループに短期滞在時の結果をまとめたもので、関西学院大学の吉川先生との共同研究になります。

井上くん、おめでとう!

Hot paperに選ばれました!

Hot Topic: Carbon, Graphite, and Graphene に選ばれました!

Hot Topic: Surfaces and Interfaces に選ばれました!

2020.1.29-31

nano tech 2020 に出展しました。CIRFE若手活性化支援事業に採択された大面積で均一な半導体カーボンナノチューブ薄膜シートに関する内容です。

2019.12.27

書籍カーボンナノチューブの表面処理・分散技術と複合化事例にて、カーボンナノチューブの内部空間を利用した1次元ナノ物質の創製について執筆を担当しました。

2019.12.13

CIRFE若手活性化支援事業に採択されました!

2019.11.27

炭素材料学会次世代の会にて依頼講演を行いました。お声がけいただいた入澤先生、野々口先生、ありがとうございました!

2019.11.22

月刊JETI12月号に半導体SWCNTのATP分離に関する記事を寄稿しました。

2019.11.19

カーボンナノチューブ内部におけるアームチェア型グラフェンナノリボン合成に関する論文Applied Physics Express誌にアクセプトされました!

2019.10.29

International Microprocesses and Nanotechnology ConferenceにてMost Impressive Presentation Award(全口頭発表中1件)を受賞しました!

2019.10.18

金属内包フラーレンの化学修飾に伴う光物性変調に関する論文Inorganic Chemistry誌にアクセプトされました!

2019.10.10

半導体SWCNTのATP分離が、子供の科学2019年11月号にて紹介されました!

2019.9.10

半導体SWCNTのATP分離に関する研究について、日経産業新聞に記事が掲載されました!

研究室HPに記事をアップロードしています。

2019.9.1

日揮・実吉奨学会研究助成に採択されました。

2019.8.30

大学院入試が終了し、無事全員が合格しました(写真)。

2019.8.14

Applied Physics Express誌に論文が採択されました(オープンアクセスで自由に読めます!)。半導体SWCNTのATP分離に関する研究で、名大IMaSSの大野先生と廣谷先生、および株式会社林原との共同研究です。

プレスリリースを行いました!

Most Read Articleに選ばれました!

2019.8.1

「化学と工業」8月号 "飛翔する若手研究者" に解説記事が掲載されました。

2019.7.24

統合物質創製化学研究推進機構 融合創発研究に採択されました。

2019.7.1

ギリシャ・テッサロニキで行われたNANOTEXNOLOGY 2019にて、招待講演を行いました。

また本渡航に関して、公益財団法人永井科学技術財団よりご支援を賜りました。

2019.6.14

化学科ソフトボール大会に唯研究室との合同チームで参加し、4位入賞しました!

2019.4.3

以下の研究費に採択されました。

科学研究費 若手研究 (代表)

公益財団法人 近藤記念財団 研究助成 (代表)

公益財団法人 スズキ財団 科学技術研究助成 (分担)

公益財団法人 JKA 機械振興補助事業 (分担)

2019.4.1

新年度がスタートしました。松永優希さん(B4)が大町チームに加わりました。

2018年度

2019.3.25

卒業式・化学科謝恩会が行われました。

2019.3.16

日本化学会第99春季年会にて、若い世代の特別講演会を行いました。

2019.3.11

第66回応用物理学会春季学術講演会にて、第3回ナノカーボン若手チャプター研究交流会を開催しました。

2018.11.28

井上司くん(M1)第 8 回 CSJ 化学フェスタ優秀ポスター発表賞を受賞しました!おめでとう! !

2018.9.12

上野和樹くん(M1)第54回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム 若手奨励賞を受賞しました!おめでとう!!

2018.7.25

我々の論文が (Chem. Lett. 47, 1022, (2018)) Editor’s Choice (Open Access) に選ばれました。

2018.5.28

Enabling Excellence Japanese -European Workshopsの一環として、ヨーロッパからの研究者たちを迎えてシンポジウムを行いました。

2018.4.24

日本学術振興会外国人招へい研究者事業により、Nikos Tagmatarchis教授が客員教授として滞在します。

2018.4.1

5名の卒研生(B4)が研究室に配属されました。このうち林健太くん松本海成くんが大町チームに加わります。

2018.2.15

有機合成化学協会『日本触媒 研究企画賞』を受賞しました。